*

ぱちぇコンウォーズDX 無印版からの変更点

公開日: : ぱちぇコンウォーズ

あいしやすです。例大祭おつかれさまでした。

新作のマップエディタもお手にとっていただきありがとうございます。
なるべく早くゲーム本体を完成できるよう頑張ります。

ちなみに、マップエディタは後日ダウンロード販売予定です。
本体が完成した頃には。たぶん5月末~6月頃になる見込みです。

イベントでもダウンロードカード頒布しますが、
夏コミは申し込めなかったので、次はおそらく秋例大祭になるかと。

さて、例大祭前に時間が無くて書けなかった、
2013年に頒布したバージョン(これを「無印版」とします)と、
DX版との変更点をこの記事にまとめておきます。
(ver16.05.080時点~DX版キャンペーン実装時までの予定)

 

ゲーム画面サイズの拡大

見ての通り、画面サイズが640×360800×480 となりました。
それに伴い、マップの最小サイズが20×16となりました。

無印版の小さいマップを移植したものは、
外側が適当に水とか森とか山とかで埋まってたりします。
右側のインジケーターの情報量も大きくなって、見やすくなったかと思います。

ちなみに、この800x480というサイズは
艦これとか割りと最近メジャーなブラウザFlashゲームにに同じ合わせた形です。

そういえば旧作開発開始したのは艦これもより前なんだなぁ…

 

画面描画処理の最適化

一言で言うと、GPU処理を使うように画面描画処理を書き換えました。

GPU処理によって描画処理が高速化された…はずなんですが、
実際あんまり変わって無い気もします。元々それほど重いわけでもなかったので。

AS3の技術的な話をすると、Flash標準のDisplayObjectを使っていたのを、
Starlingライブラリを使って描画を行うようにしました。
ぶっちゃけ実装が結構めんどくさかった。

 

ダメージ計算式変更

相性不利な敵に攻撃する場合のダメージの基本計算式が、
(攻撃-防御*1.5)  から (攻撃-防御)/2 になりました。

たとえば「弾幕ユニット」が「近接ユニット」に攻撃する場合、
ダメージが50%減少します。

この変更によって、相性不利な相手に対して、
全くダメージが与えられないということが少なくなりました。

 

また、相性有利な敵に攻撃する場合のダメージボーナスも
dB = (5-防御側防御力)/5*攻撃側HP/10 (0以下になるなら 0)
と、変更しました。

防御力5以上のユニットには、相性有利ダメージボーナスが入りません。

 

小数点以下ダメージの扱いの変更

無印版ではダメージ計算時に、小数点以下のダメージが四捨五入されていましたが、
DX版では、1回の攻撃でHPが減少するのはダメージの整数部分のみで、
ダメージの小数点以下の値は別途保持されるようになり、
2回目以降の攻撃で、小数ダメージの累計が1.0を超えると、
追加で1ダメージが入るするようになりました。

たとえばHP10の敵に3.7ダメージ与えた場合、
その敵のHPは7となり、別途、小数ダメージが0.7入ります。

HP7小数ダメージ0.7の敵に再度攻撃して、1.5ダメージを与えると、
HP5小数ダメージ0.2となります。

小数ダメージの累計が1.2となるため、追加で1ダメージが入ってHPが5になり、
残りの小数ダメージは0.2となるわけです。

攻撃力や占領ポイントの計算時には、小数ダメージの影響は受けません。

小数ダメージは、SP回復が行われた時に、同時に除去され0になります。
小数ダメージの除去に[P]は必要ありません

防御力が高い敵ユニットが相手で、ダメージ予測が0と計算されるような場合でも、
何度も攻撃すればランダムダメージ(※)が累積され、ダメージを与えられます。

(※ランダムダメージ:通常攻撃でダメージを与えた時、ユニットのステータスに関係なく、0~0.5の値(0.01刻み)がランダムでダメージに加算されます。スキル[精密]を持つユニットが攻撃する場合、このランダムダメージが常に0.5になります。)

 

ユニットの追加

newUnits

 ver16.05.080の時点で、
レティリリーホワイトリリーブラック静葉穣子と、
アリス人形7種類(仏蘭西阿蘭陀西蔵倫敦露西亜オルレアン)、
そして、ユニット能力でのみ生産可能なスキマ豆萃香要石を追加しました。

これまでも花映塚を除く風神録までのユニットがメインでしたが、
その中で抜けていたキャラを追加しました。

レティは防御高めの弾幕系、
リリーW&Bは廉価な占領可能飛行系妖精、
秋姉妹回復持ちの低価格帯ユニットです。

アリス人形はどれも安価で低速な人形種族ユニットです。
生産可能ユニットリストに加えると、[人形遣]スキルをもつ
アリスユニットのコマンドで生産可能になります。原作でいうと空母みたいな。
(アリスショーグン以外では少々使いにくいかも…)

スキマ」は移動不可で「搭載」「降ろす」コマンドのみ可能なユニットですが、
自軍全てのスキマ内部のユニットは共有されます。
紫ユニットのスキル「隙間置」でのみ設置可能です。(詳細後述)

「豆萃香」と「要石」はリストにはありますが、2016/05/09現在未実装です…
実装したら詳細を追記しておきます。

→ ユニット一覧・ステータス詳細はこちらのリストを参照してください

花映塚キャラと三月精はは比較的近日中に追加予定です。
キャンペーン第二弾追加と同時くらいに。

生産可能ユニットが変更可能に

 selectunits

無印版ではショーグンごとに生産可能な16種類のユニットは固定されていましたが、
DX版ではゲーム開始前に変更できるようになりました。

生産可能ユニット欄をクリックして変更画面を出して、
左右のリストでユニットをドラッグして入れ替えることで変更可能です。

ver16.05.080現在、無制限に好きなユニットを選択可能ですが、
選択可能なユニットタイプの上限/下限の制限はつける予定です。

ユニットリストセットの保存もできるようにする予定です。
これ保存できないのはあまりに不便だとなので…

 

ユニットカラーをチーム別に変更

newColorUnit

チームカラーをユニットグラフィックの外枠だけでなく、
ユニット内部のカラーを変更予定です。
ちょっとパッと見でわかりづらいので、思い切って修正することにしました。

基本的に服の色だけを変えていることが多いです。
このサイズで髪の色まで変えると誰が誰だかわからなくなりそうなので…

妖精が赤くなっていたり、アリス人形が全体的に赤いのはその名残です。

 

ユニットスキルの可視化・追加

unitindicator

画像はパチュリーショーグンで弐符使用時の美鈴ユニット

ショーグン能力やスペルカードによる攻撃力等のステータス変化や、
輸送能力・回復能力・移動コスト低下能力などの特殊能力を、
[攻+10%][森通1][回復1][輸送1]などのように、
ユニットステータス画面に表示するようにしました。

スキル表記には、スキルの名称に加えて、スキルレベルが表記されています。
(例:[**1],[**2],[**+10%],[**-15%],[**+2] )

ユニットによるスキル、ショーグンによるスキル、スペルカードによるスキルは、
別枠として扱われるので、複数の同名スキルが付与されることがあります。
その場合、スキルレベルの実効値は、同名スキルの合計値となります。

[人形遣1][人形遣1]の2つ表示されている場合、
実効値は[人形遣]スキルレベル2となります。

[攻+10%][攻+30%]の2つがある場合、実効値は攻撃力アップ+40%となります。

無印版では無能力だった多くのユニットにも、
スキルが追加されていたりします。

→ ユニットスキルの一覧はこちらのリストを参照してください

追加されたスキルの中で、コマンドが追加されていたりと、
特殊なものについては、後日詳細をまとめる予定です…

 

地形の追加

newTiles

新地形「湿地」「花畑」「境界」を追加しました。

湿地移動コスト2地形防御-20%という、移動しずらく防御力も低下します。
実際クソ地形です。なるべく避けましょう。カエルとかナマズとかを除いては。

花畑移動コスト1地形防御+10%です。
地形防御が低めの森といったところですが…
花の妖怪あたりが得意とする地形になりそうです。

境界は、飛行ユニットも含め、ほぼ全てのユニットが移動出来ない地形です。
原作で言うパイプみたいなものです。
通れるのはスキマ妖怪とか壁抜け能力者くらいでしょう。

境界のどこかに境界裂があれば
そこにダメージを与えて破壊することで、荒地or水に変わり、
通れるようになります。
(ver 16.050.080 時点未実装)

現状ほとんど使われてないですが、以降のアップデートで使っていく予定です。

 

1チーム2人のショーグンを使用可能に

 8shogun

1チームにショーグンを2人選択可能になり、
1ターンに一度だけ前衛・後衛のショーグンのチェンジができます。

チェンジすると、適用される能力も即座にチェンジされます。
うまく使えば欠点を補い合えたりするはず。

1ターンに2人でスペルカードを使って2回行動…なんてことはできないですが、
1ターンに2回スペルカードを使って、効果を掛け合わせることも可能です。

キャラの組み合わせによっては、能力がさらに上昇したり、
タッグスペル発動…なんてことができるようになるかも。

ver 16.05.080現在、こちらも無制限に編成可能ですが、
さすがに同じ軍に同じショーグン2人編成するのは不可能にする予定です。
(別の軍なら同キャラあり)

 

ショーグン能力の変更

1チーム2人のショーグン使用可能になった関係で、
ショーグン能力の微修正もしています。

ユニット生産価格と能力が変化するショーグン(チルノ・輝夜)の能力は、
そのショーグンが生産したユニットにのみ適用されるようになります。

初期配置のユニットには通常は適用されません。

その他色々と若干の微修正を…
ショーグン能力の詳細はまた後日…

 

Fogモードの追加

自軍、友軍ユニットの索敵範囲外の敵軍ユニットが見えなくなる
「Fogモード」の追加を予定しています。サクテキモード とも。

(2016/05/09現在、だいたいできていますが、AIがまだ未実装のため、
Fogモード自体を見実装にしています。)

ユニットにも「索敵力」のステータスが追加され、
うどんげショーグンに索敵力上昇能力が追加されました。

 

スコア計算式の変更

具体的なスコア計算式は以下の通り

スコア
= ([撃破点]-[損失点]+[速度ボーナス]+[本拠地占領ボーナス])*ペナルティ率

[撃破点]:敵に与えたダメージの[P]換算値合計
[損失点]:自軍ユニットが受けたダメージの[P]換算値合計
[速度ボーナス]:(規定ターン/現在のターン)*1Tあたりのスコア*5
[本拠地占領ボーナス]:本拠地占領数*(規定ターン/現在のターン)*30000
[ペナルティ率]:(現在のターン)2/(規定ターン)(1.0以上なら1.0に)
( [撃破点]-[損失点] は1000以下になるなら1000に)

速くクリアした時のボーナスが非常に大きくなり、
余分にターン数をかけて、たくさんユニットを撃破するより
速くクリアした方が断然良いスコアが出るように調整しています。

さらに、マップごとに指定されている規定ターン数を超えると
撃破点がスコアに加算されなくなります。

合計スコアもターンとともに減っていくようになるので、
高スコアを目指すなら、なるべく速くクリアすべきです。

ただ、どれだけ時間をかけても、
スコアがマイナスになることは無くなりました。
徐々にゼロに近づいてはいきますが…


 

主な変更点とひとまずこんなところです。
他にも細かい変更点はありますが、キリが無いのでとりあえずこのへんで。
思いついたらまた追記するかもです。

まだバランス的に調整できてないところがほとんどなので、
今後変更する可能性は高いのでご了承ください。

Comment

  1. moya より:

    急にフリーズしたり、暗転したりする。
    何とかしてほしい(DX版)

  2. (・∀・♯) より:

    ぱちぇコンウォーズDⅩのフリーバトルで2対2のチーム戦で遊んでいたところ、味方のユニットに本拠地や魔方陣を占領されたのですが、これは仕様なのでしょうか?(・∀・♯)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑